ComSys2012で発表してきました

12/6,7とComSys2012@筑波大学へ行ってきました。

発表スライド

発表直前まで発表時間を、勝手に90分で3人の発表者がいるのだからと90÷3=30分で25分の質疑5かと考えていたのが×。
実際は、プレゼン15分の5分質疑で時間が全然足りず、残念な発表となり申し訳ない気持ちです。

ComSys自体は、大変おもしろかったです。

今日のOS、ネットワーク、分散システム界隈の研究と、特に招待講演が充実していて、SDNについてtremaの開発者の方とNTTの方が参加され、ビッグデータの分野では、NECの方と、さらにjubatus開発者のPFIの方が参加されました。なんとありがたや。


@yasuhito さんの
「SDN時代の開発よもやま話 - OpenFlowとTrema」

© karahiyo